作業者

エアコンを取り付けのは意外と手間がかかる

  1. Home
  2. 取り付ける場所で異なる

取り付ける場所で異なる

作業員

業者によって価格設定違う

お店によってエアコン取り付け、取り外しの工事費用は異なり、取付費だけであれば無料というところも少なくありません。電気店や通信販売の場合、購入したエアコンを取り付けるのは無料というところが大半の為、購入した場所によって工事費は変わります。また、取り付けるエアコンの能力によって工事費用を分けている会社の場合、冷房能力が高ければ高いほど高額です。家電量販店をはじめとした電気店では、標準工事で含まれているのは、室内機と室外機の設置、配管穴あけ工事が殆どです。電気配管の長さはエアコンと電源の距離によって異なるため、事前に確認してから取り付ける事が重要といわれています。それ以外の工事を含む場合には、業者毎に料金が異なる為、事前にある程度取り付ける場所を確認してから購入しましょう。既設機器取り外し・処分の場合の費用はリサイクル料金がかかるので、数万円はかかると考えてください。場所や機種によって多少価格は前後しますが、難しい現場でなければ工事の時に費用がかさむことはないといわれています。なお、壁の素材や室外機を置く場所によっても料金は異なるため、取り付け費用一式を前もって知っておく事が重要です。また、細かい部分ですが、エアコンの配管にカバーが必要となる場合、カバーの料金もかかるため、取り付ける場所の確認を怠らないようにしましょう。また、取り付ける予定の場所近辺にコンセントがない場合にも、専門のコンセントを取り付けなければならない為、費用がかかります。